節約

節約できない人がまずはじめた方が良い5つのこと!!

節約をしたいけど節約ができない

そんな悩みを抱えていませんか?

私も節約をすることができませんでしたが、簡単なことからはじめることで節約を少しずつできるようになりました。

節約できない人が節約をするためには、簡単な節約方法から実践してみることをお勧めします。

節約できない人がまずはじめた方が良い5つのこと

節約できない人はまずはこの5つのことから始めてみましょう。

  1. 外食・外出を減らす
  2. 水筒を持ち運ぶ
  3. 図書館に行く
  4. コンビニに行かない
  5. とにかく物を買わない

節約で一番大切なことはお金を使わないということです。

お金を使わないために、普段の生活を見直していくことはとても大切なことです。

では、この5つについて説明をしていきますね!

節約のために外食・外出の機会を減らす

外出をするとどうしてもお金がかかってくるものです。

どこかに遊びに行けば、そこでお金はかかりますし、車を運転すればガソリンもかかってきます。

外出をすれば、あわせて外食になってしまいます。

外食は、スーパーで物を買ってきて家で作る(自炊)と比べてかかる費用が大きく跳ね上がり、結果としてお金を多く使うことになります。

お金を使わないために、まずは外出や外食を減らすということが大切です。

例を挙げてみましょう。

  • 友人とランチをする費用:約1,000円
  • 友人と飲みに行く費用:約4,000円
  • 友人とボーリングに行く費用:約1,000円〜2,000円

このように少し出掛けるだけで家にいる事と比べて大きな出費となります。

時々は友人や恋人、家族と出掛けて楽しむことも大切ですが、節約をしたいのであれば外出することを控えることも大切なことです。

節約のために水筒を持ち運ぶようにする

普段、コンビニや自動販売機で飲み物を買っていませんか?

買っているのであれば、これからとても節約ができると思ってください。

自動販売機やコンビニで買うことは大きな出費です。

ドラッグストアやドンキホーテで買えばいいの?と思いましたか?

確かに自動販売機やコンビニより、ドラッグストアやドンキホーテの方が安いとは思いますが、節約をしてお金を貯めたいのであれば、「水筒」を持ち運びましょう!

しかも、途中で買わなくて良いように、大きな水筒を持ち歩きましょう!

それか小さな水筒を2つ持ち歩くことをお勧めします。

初めは水筒を持ち運ぶとなると、朝大変かもしれませんが、とりあえず1週間続けてみてください。

絶対慣れます!

安くて便利な商品はこちらになります。

インターネットで買えば、とても安く購入できますので、ぜひ安い値段で水出し緑茶を買って、毎日節約をしましょう!

節約のために図書館に行く

本が好きな人には図書館がおすすめです。

大人になってから一度図書館に行ってみてください。

感動するくらい色々な本がありますよ!

もし、本が好きじゃない人でも、無料で暇をつぶすことができます。

図書館に行きましょう!

というのは一つの提案です。

お金がかからない趣味を見つけて、それに没頭してみてください。

その一つに図書館で無料の本を借りて本を読むということが良いと思います。

他の趣味でも良いと思います。

例えば、サーフィンをする、ランニングをする、園芸をする。

できるだけお金を使わない趣味が良いですね!

毎回お金がかかる趣味だとどうしても節約はできません。

没頭できる趣味を持って、お金を節約しましょう!

まず、一度近くの図書館に行ってみてください。

きっと楽しめるはずです!

節約のためにコンビニには立ち寄らないようにする

ふと寄ったら何かを買ってしまう便利なコンビニ。

節約のためにコンビニに行かないようにすることは大切なことです。

コンビニは買いたくなるように商品が並んでおり、行ったら負けです。

しかも、コンビニは他のスーパーやドラッグストアより値段も高い。

できるだけお金を使わないためには、コンビニには行かないようにしましょう。

もし、何かを買いたくなったら安いお店に行きましょう。

まずはコンビニで物を買わないようにするだけで、節約の第一歩となることでしょう。

節約のためにとにかく物を買わない

上述しましたが、節約のためにとにかくものを買わないということが大切です。

節約をしたいという考えの人は、普段から物をたくさん買ってしまったり、すぐにお金を使ってしまう人が多いのではないでしょうか?

きっとこの記事を読んでいるあなたもそうではないでしょうか?

今まで買ったもので使わなかったものや使わなくなったものはありませんか?

買いたくなって買ったものでも、使わないものは結構あるはずです。

まずは、何かを買うときに、本当にその商品は欲しいものなのかを考えましょう!

そして、なるべく物を買わないようになれば、徐々に節約ができていくはずです。

節約は慣れです。

節約を何から始めたら良いか分からない人は、まずは簡単に始めるこの記事に書いたものからはじめてみてはいかがでしょうか?

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です